メリットとデメリット

 

何事においてもメリット・デメリットはあります。
もちろんプラセンタ注射にも同じようにあります。
感じ方はその人それぞれなのでここにあげたことが必ずしもメリット・デメリットと感じるかはわかりません。

 

このページでは一般的なメリット・デメリットを紹介していきます。

 

メリット

 

体内への吸収率がよく効果に即効性がある。

矢印

注射なので静脈に打つ

 

厳しい検査を通ったヒトプラセンタなので安心である。

矢印

人の胎盤を使っているので提携している産婦人科のみ。

 

月に1,2回のペースで注射を続ければいい

矢印

サプリは毎日飲み続けなくてはならないから楽である

 

医療機関での接種になる

矢印

医師と相談しながら調整できる

 

ヒトプラセンタなので拒絶反応もなく浸透する。

矢印

人間に人間の胎盤をつかっているため

 

美容効果はもちろん、体の中から健康へ導くことができる。

矢印

体内に直接取り込むため効果がしっかり実感できやすい

 

メンタル面にも効果がある。

矢印

効果が実感しやすいことと同じで心にも効果がある

 

デメリット

 

1度でもプラセンタ注射をした人は献血できない。

矢印

感染することを防ぐために献血禁止となった

 

医療機関へあしを運ばなくてはならない。

矢印

交通費や時間的にもリスクが生じる

 

美容目的の場合はその都度お金がかかるので費用が高くなる。

矢印

美容目的では保険外診療となるため基本実費となる

 

注射なので患部が赤くなったり腫れたりかゆくなったりすることがある。

矢印

他の注射と同じであり、稀にアレルギー反応が出ることがある

 

即効性はあるが持続性がない。

矢印

吸収が良い分、また摂取してから少し期間があくためである。

 

安心安全と言われているが完全にはリスクは否定できない。

矢印

人由来の臓器だけに理論上リスクが否定できない。

 

いいね

 

プラセンタ注射は効果として十分ではありますがいろいろ気になる点もあるようです。
自分に合った方法がプラセンタ注射であるなら、信頼のおける医療機関で医師と相談しながら接種していくことがおすすめでしょう。